SDGs Award 授賞式 @ 札幌

Posted by 秋山孝二
Categorized Under: 日記
Comments: 0

 秋山財団も応援した札幌で開催された「第一回SDGs Award授賞式(https://www.sdgs.world/award_ceremony?fbclid=IwAR02sIiRiu-V2dr7zKp0q2jO0O_gotZi6bHJmIC_By12zWHw-evtIUOuDyc」は、大盛況でした。

画像に含まれている可能性があるもの:4人、、スマイル

 SDGsの動画コンテスト”SDGs クリエイティブ アワード”、第1回の表彰式が札幌で開催されたことに大きな意義がありますね。全国の中高生や大学生、また企業や自治体、映像プロフェッショナルの方々から150を越える作品のエントリーがありました。

中高生はじめ150を越える応募作品!

中高生はじめ150を越える応募作品!

 審査員がまた豪華、当日は素晴らしい審査員の方々や国際平和映像祭の協力のもとで、昨年映像受賞した高校生が広島から登壇しました。

当日は3名がご出席

当日は3名がご出席

 SDGsのリーダーが集まり、映像の可能性や社会を変えていく熱い議論もありました。

* 受賞作品ーー> https://www.sdgs.world/award-winner

札幌の高校生たちも受賞!

札幌の高校生たちも受賞!

 大賞は、魚町商店街振興組合「学びのその先に」

大賞は北九州市の方々!

大賞は北九州市の方々!

【高校生平和スピーチ】

庭田杏珠さん  国際平和映像祭(UFPPP)2018 学生部門賞

* https://www.youtube.com/watch?v=Fhf0VEEzQbk

広島女学院

広島女学院 庭田杏珠さん

最後は鼎談です。

これまで地道に活躍されたきた皆さま

これまで地道に活躍されたきた皆さま

 最後にこんなコメントはしたくないけど、当日お越しになった北海道庁、札幌市の幹部の来賓ご挨拶は、通り一遍の熱の入らない内容で、盛り上がる会場の雰囲気にひときわ目立って残念でした。基本的に最初から最後まであの場にいないからなのでしょうね。札幌市は環境先進都市としてまだ何とかプレゼンスを保っていたとしても、北海道庁の意欲の無さは隠しようがない、そんな印象を私は持ちましたが。